読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マンガ感想備忘録

きままに漫画感想書いていきます。基本的に連載中は【ネタバレ感想】、完結済みは【紹介】(ネタバレなし)とします。たまに小説紹介あり。皆様のマンガ選びの参考になれば幸いです。

ネタバレ感想【スキップビート㊵】

 

 

芸能界を舞台にしたお話で、気づけば40巻の大台にのりました

この漫画家さんのマンガは古いものから全部読んでます

話の展開が跳んでて、主人公が絶対的な存在というのが、なんだか読んでてワクワクしたりスカッとしたりするんです

が...!!

スキップビートは登場人物が多いからなのか、舞台が芸能界でお顔をきれいな人が多いからなのか、、、

じつはわたくし、女性の顔の違いがわかりません!!ごめんなさい!!

ヒロインのキョーコですら...

キョーコは普段は素うどんのように素朴な顔(ほぼ毎日すっぴん)してるのに、役に入ったら、演技とメイクのチカラで別人のようになるんです

普段の姿だともちろんわかりますが、少しでも役に入ったりして雰囲気変えられる、もう誰が誰やら???

ただ、セリフやストーリーの展開で理解しているので、困ることはないんです

この悩みを持ってる人って、ほかにいないのかしら・・・

 

そんな悩みはおいといて、感想です

 

 

   f:id:batabata123:20170322222855j:plain

【スキップビート】仲村佳樹白泉社

 

 

今巻はキョーコが大好きなお友達のモー子さんと共演するため、オーディションに向けた準備⇒オーディション日までのお話です

さすが、クスリと笑わせる部分がそこかしこにありまして

殺陣の先生の変わり身とか、敦賀さんとのメールの顔文字とか…

1巻通してホワイトデーの話が引っ張られてて、キョーコが必死に気にしないようにしているのがもう何とも言えないですね

社さんが 1か月過ぎても“お返し”を返すのはキョーコちゃんが『特別』だからだよ 

と言っていたところからして、ちゃんと敦賀さんはホワイトデーの準備をしてくれてると思うんだけどな~

この件はオーディションが終わってからになるんでしょうね、きっと

社さんと言えば、ついに免許取得!!

これで本当のスーパーマネージャーですね

キョーコに期間限定でマネージャーとしてついてくれてることも、今回のオーディションには重要になってきそうです

巻末のストーリーで早くもオーディション失格になってしまったキョーコですが、もちろんそれで引き下がるわけもないでしょうし、社さんの笑顔も気になるので次巻に期待!です!!

 

ちなみに、今回は、以前出てきた“自称”モー子さんのライバルの変わり果てた姿で出てきて、かなりショッキングでした

せっかく頑張っていたのに、と思うと余計に悲しい

彼女の心の傷も、きっとキョーコが直してくれるはず!

そこにも注目していきます