読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マンガ感想備忘録

きままに漫画感想書いていきます。基本的に連載中は【ネタバレ感想】、完結済みは【紹介】(ネタバレなし)とします。たまに小説紹介あり。皆様のマンガ選びの参考になれば幸いです。

ネタバレ感想【ちはやふる㉞】

ネタバレ感想

 

広瀬すずさん主演の映画もありました

競技かるたマンガ、ちはやふるに最新刊の34巻が発売されました

 

   f:id:batabata123:20170318132830j:plain

ちはやふる㉞】末次由紀講談社

 

33巻で全国高校選手権大会を終え、3年生は引退

受験一色...のはずが、やっぱり千早はかるたに頭がいっぱい

33巻で動いた恋も、34巻ではすすみません

あいかわらず「かるた中心」「ときどき恋」なマンガですね

 

髪をおろしたかなちゃんがかわいい!

このマンガのヒロインはかなちゃんかな?って錯覚、何度目かなー

肉まんくんありがとうと伝えるところ、かなちゃんと肉まんくん、二人とも素敵です

そして、机くんの涙

あんな形で勧誘されて無理やり入った部活だったけど、かるたにかけた時間全部が机くんの宝物になったんだと思うと泣けます

在りし日の自分の学生時代を思い返してみたりして...

 

千早はお母さんの意向もあって、かるた一本でなく勉強も頑張ると約束します

クイーン戦の一週間後にセンターって鬼スケジュールですね

千早の集中力は一つのことにしか向かない傾向にあるのに、心配

案の定、覚えてもすぐ忘れてしまいます(かるたで鍛えた忘却力ゆえ)

 

目が細くて性格が悪い他行の先輩須藤さんも34巻では重要な役どころ

須藤さん、好きです

だからうれしい

須藤さんの夢(本人は否定してるけど)も語られて、すごく素敵だなって思います

ずっとかるたを続けて、いつかかるた協会の会長になる

かるた協会の会長は全員が名人経験者

須藤さんが読手講習会に参加してるのも、勝つための努力

 

ちはやふるを読むと、みんながみんな、かるたに対して一生懸命で

本当にすごいと思います

わたし自身、これまでに部活や習い事でここまでの努力をしたことがないからあこがれちゃいます

 

詩暢ちゃんも壁を一つ越えそうな予感??

次巻も期待ですね!!

 

願わくば新をもっと出していただけたら嬉しい!!